お知らせ НОВОСТИ

杉本客員教授による特別授業「日ロ貿易論」

更新日:2020年12月01日

杉本客員教授による特別授業「日ロ貿易論」

 11月24日(火)、毎年一度開講される全学年対象、杉本侃・客員教授による「日ロ貿易論」を実施しました。例年は6月に杉本客員教授が来校されますが、今年は新型コロナウイルスの影響を考慮し、この日杉本先生は長野県から配信し、学生は講堂で受講するオンライン授業で行いました。

 今年は “After Corona New Normal?”や“コロナ禍の日ロ貿易”を題材に加えながら、資源大国ロシアと資源貧国日本との関係を、様々なグラフを多用し、詳細に解説していただきました。また、終わりに安倍・Putin時代の終焉と題し、27回も行われた日ロ首脳会談や領土問題についての考察もありました。

P1250049_R.JPG