お知らせ НОВОСТИ

HAKODATEアカデミックリンク2019に参加しました

更新日:2019年11月19日

HAKODATEアカデミックリンク2019に参加しました

 11月9日(土)、「HAKODATEアカデミックリンク2019」が北海道教育大函館校にて開催されました。今年も市内の8高等教育機関のほかに、産業界との連携を図るために、企業のブース出展や高校生のブース出展などもありました。
学生たちは普段研究している内容や成果などのポスター展示を行い、各ブースでそれぞれ来場者に熱心に説明をしました。
 発表は、ブースセッションとステージセッションの部に分かれており、ブースには本校からは3つのチーム、Морской Город(モルスコイ・ゴロッド)、Гусли(グースリ)、極ペディアが参加しました。
 Морской Город(モルスコイ・ゴロッド)は『アストラハン国立大学とのビデオ交流』について、ステージとブース両方に出展しました。どうして交流を始めることになったのか、またビデオ交流する際の苦労話なども交え、発表しました。またこのグループは1年生が中心ということもあり、アカデミックリンクというものがはっきり見えていない中で、一致団結して取り組みました。
 Гусли(グースリ)は、そのチーム名の通り、『ロシアの民族楽器Гуслиとは』と題して発表しました。日本に馴染のない楽器を、その歴史から説明し、持参したスピーカーを使ってグースリの音色を来場者の方に聞いてもらいました。
 極ペディアは2年生のメンバーが、『ウィキロシア!ロシア関連記事への投稿体験』と題し、ロシア語版ウィキペディアには記載があるのに、日本語版には無い記事を翻訳し、日本語版にアップロードを行った経験について発表しました。ブースを訪れた人の中には、ウィキペディア投稿経験が豊富な方もおり、同好の士との体験談交換等の有意義な時間となりました。
 一般公開終了後には、表彰式と交流会が行われました。交流会では参加学生がシャッフルされ、学生委員会主催の和やかな会が行われ、長い一日が終了しました。
 学生の皆さん、大変お疲れ様でした!!
 PB091442_R.JPG PB091315_R.JPG PB091455_R.JPG