お知らせ НОВОСТИ

記念コンサート 「極東の窓」から 終了

更新日:2019年7月18日

記念コンサート 「極東の窓」から 終了

 7月4日(木)、函館校開校25周年ならびに函館日ロ親善協会設立30周年を記念して開催したコンサート“『極東の窓』から”を開催し、約500名もの関係者や市民のみなさまにご来場いただきました。誠にありがとうございました。P7041177_R.JPG

 この日は、これまでの市民のみなさまからのご支援に対する謝意として、全席無料ご招待とし、質の高い音楽を聴いていただくという趣旨でした。函館市在住のピアニスト・高実希子さんとスウェーデンのイェーテボリオペラ管弦楽団第2ヴァイオリン首席奏者・田代裕貴さんによる息の合った素晴らしい演奏に会場中が酔いしれました。お二人は、両団体の記念コンサートにふさわしく、ロシアの層の厚いクラシック音楽を知ってもらいたいという函館校からの“オールロシアプログラム”という難しいリクエストに見事に応えてくれました。
 また、函館校開校とほぼ同時に発足した合唱サークル・コール八幡坂も民族衣装に身を包み、オープニングで1曲披露しました。グランドフィナーレでは、高さん、田代さんとともに、函館市民に親しまれている「はこだて賛歌」を、作詞・作曲のご遺族の了承をいただきロシア語訳したものを1〜3番まで歌った後に、日本語でご来場のみなさまと1番を唱和しました。会場内が手拍子とあたたかな雰囲気に包まれ、お開きとなりました。

 今回のコンサートでは、学生と教職員がおそろいのTシャツを着て受付や会場整理などを行い、運営にも関わりました。開演前にはホワイエで、25周年を記念する缶バッジを7種類製作し、お客様にお配りしました。この缶バッジは学内でコンテストを開催し、学生がデザインしたものです。

 学生にとっても本物のクラシック音楽にふれる貴重な機会であり、達成感もありました。 最後に全員でステージに上がり、両手で“25”を表したポーズで記念撮影しました。
 
 P7041235_R.JPG P7041227_R.JPG P7041271_R.JPG
 
 
 当日のプログラムはこちら