お知らせ НОВОСТИ

税関職員ロシア語研修が修了しました

更新日:2018年3月09日

税関職員ロシア語研修が修了しました

 3月1日(木)、税関職員の研修生4名が6週間の研修を終え、閉講式を行いました。

 研修では、毎日90分の授業を4コマ行う厳しいスケジュールでした。研修生の皆さんはロシア語を一から学んだほか、ロシアの文化や歴史、経済の授業も受けました。昼休みの空き時間には卓球を行い教職員、学生と交流をしました。
 また、ユジノサハリンスクから民謡アンサンブルが来校した時には積極的に会話するなど、良いアウトプットの機会となったようです。

 閉講式では、イリイン・セルゲイ校長が一人ひとりに修了証を授与するとともに、「職務のため、自分自身のために、簡単ではありませんが、これからもロシア語の勉強を続けてください。」と激励しました。その後、研修生1名が代表してロシア語で研修の感想を述べました。
 研修生のみなさんのますますのご活躍を心からお祈りいたします。
P1160026_R.JPG P1160046_R.JPG