お知らせ НОВОСТИ

ビジネスセミナー・税と社会保障について

更新日:2018年2月27日

ビジネスセミナー・税と社会保障について

 2月16日(金)、今年度3回目となる学生向けビジネスセミナーを開催しました。全学生を対象に、講師の川重商事元社長・渡辺善行氏からロシア以外の知識や時事問題を学びます。P1150967_R.JPG

 今回のテーマは「税と社会保障について」。未成年や学生であっても、アルバイト収入に掛かる所得税や消費税など、全員が納税者です。また学生であっても20歳になれば国民年金に加入する義務があり、学生だからこその納付特例制度や万一の時の障害年金制度など、知らなければ、あるいは手続きを怠っていると将来困ることになるかもしれません。
 特に卒業後に海外勤務や留学した場合、日本国民としてどのような社会保障が受けられるかなど、本校の学生にとっては知っておくべきことも多く、自分の身に置き換えて考える良い機会となりました。そのほか医療保険など、今まで親任せにしていたことについても勉強しました。

 講義の後には「脱税と節税」、「消費税導入の理由」、「なぜ世界の格差は増大するのか」、などのアンケートに答え、自分の考えをまとめました。

 ビジネスセミナーは来年度も3回程度、予定しています。