お知らせ НОВОСТИ

合同公開講座「函館学2017」のご案内

更新日:2017年5月24日

合同公開講座「函館学2017」のご案内

 キャンパス・コンソーシアム函館(CCH)が主催する一般市民向け合同公開講座「函館学」が、今年も6月3日(土)から開催されます。
CCH加盟の機関より各講師がそれぞれの研究テーマによって講義をするもので、今年度は全6回が予定されています。
 本校からは、これまでに「ロシアの食文化について」(2005年)、「ロシアの歴史と函館の係わり」(2006年)、「函館・姉妹都市・ウラジオストク」(2007年)、「聖ニコライ来函150年 −幕末・箱館にもたらされたもの−」(2011年)、「日本とロシア 220年の交流史」(2013年)、「ロシアの大動脈シベリア鉄道 −開通と都市の発展」(2015年)といったテーマでお話しています。
 本年度の共通テーマは「函館の魅力発見」で、本校では第1回目にイリイン・ロマン准教授が「函館の中のロシアの大学の分校(1994年〜)」と題してお話します。
 1992年に函館市がウラジオストク市と姉妹都市提携を結んだことを契機とし、1994年ロシアの国立総合大学の分校として函館校は開校しました。開校から20年以上が経った現在、教育機関であると同時に、函館市におけるロシア交流の拠点として、地域の国際化の一翼を担う存在となっています。2011年に連邦総合大学に昇格し、新キャンパスに移転したウラジオストク本学についてもご紹介します。

2-9_R.jpg
 合同公開講座 函館学2017 6月3日(土)〜10月28日(土) 全6回

<うち第1回>
日 時:6月3日(土) 13:30〜15:00
テーマ:「函館の中のロシアの大学の分校(1994年〜)」
講 師:ロシア極東連邦総合大学函館校 准教授 イリイン・ロマン
会 場:函館市民会館小ホール
(本校ではありませんのでご注意ください)
定 員:100名(先着順)
受講料:1講座につき800円、全回受講 3,500円(ともに税込)
    キャンパス・コンソーシアム函館加盟校の学生(聴講生・科目履修生を除く)、
    および高校生以下は無料で受講できます。

 お申し込み、お問い合わせはキャンパス・コンソーシアム函館(TEL:0138-44-4211)またはキャンパス・コンソーシアム函館のホームページで確認してください。