お知らせ НОВОСТИ

コシェリ副学長来校

更新日:2017年2月09日

コシェリ副学長来校

 2月8日(水)、ウラジオストク本学よりコシェリ・アレクセイ副学長(総務担当)が函館校の視察のため、初めて来校しました。

 授業見学をした後、ロシアセンターに学生と教職員が集まる前で、イリイン・セルゲイ校長に向けて還暦のお祝いと長年の函館校の運営尽力への感謝状が贈られました。
 また学生に対し、これからもロシア語の勉強に励み、日ロ交流を担う人材となるよう激励しました。

P1070443_R.JPG P1070479_R.JPG 

 この日は函館市の中林重雄副市長への表敬訪問も行われ、函館市とウラジオストク市の姉妹都市交流25周年にあたる今年、両市のますますの発展と、ルースキー島にある極東大学の新キャンパスへお招きする市長あての手紙が手渡されました。
 コシェリ副学長が東京から往復新幹線で来函したことで、話題も大変盛り上がりました。副学長は再度東京に戻り、文部科学省など関係先を訪問する予定です。

IMG_2056_R.JPG