お知らせ НОВОСТИ

学生がJT夏季短期インターンシップに出発しました

更新日:2016年8月29日

学生がJT夏季短期インターンシップに出発しました

 日本たばこ産業株式会社(JT)提供によるJT奨学金 夏季休暇短期インターンシップ研修(モスクワ・ペテルブルク)奨学生に選ばれた学生3名が8月27日(土)、成田空港からペテルブルクに向けて出発しました。この事業は今年で3年目となります。
IMG_1043-1_R.jpg
 前日26日(金)には東京で、ロシアで訪問する予定のJT本社と双日株式会社の本社を訪問しました。
 JT本社では、JTの海外たばこビジネスとロシア事業概要についてプレゼンテーションを受けました。学生は2020年東京オリンピックに向けての分煙対策や、ロシアでの電子たばこの普及について質問しました。
 続く双日株式会社の本社訪問では、海外業務部で働くロシアのエキスパートから、総合商社の仕事内容やロシアビジネスの現況などのお話を聞くことができました。
IMG_1012_R.JPG IMG_1019_R.JPG 
 これからペテルブルクとモスクワで企業3社と両日本センター訪問が予定されているほか、ペテルブルク大学で日本語を勉強している学生との交流も行います。
8日間という短い期間ではありますが、ロシアの文化や芸術に直に触れ、現地の人々との交流の中でたくさんの経験をして、与えられた機会を有効に生かしてくれることを願っています。