お知らせ НОВОСТИ

「NHKワールド・ラジオ日本」に出演します

更新日:2016年4月18日

「NHKワールド・ラジオ日本」に出演します

 海外向けの短波・中波ラジオ放送「NHKワールド・ラジオ日本」のロシア語放送では、函館校のデルカーチ・フョードル副校長が2013年から年数回、電話出演によるリポーターを務めています。
 このたび、ラジオ日本のロシア語放送が戦後再開60年を迎える記念の年にあたり、日頃リポーターを務める各地のロシア人に小賀明子アナウンサーが会いに行く、という趣旨で先日函館校を訪れました。

 ちょうどこの日は1年生の授業第一日目。緊張する空気の中、「実用ロシア語文法」の時間には、ロシア語学習の第一歩であるキリル文字の読み書きをデルカーチ先生から習い始めました。
 その授業の模様とデルカーチ先生へのインタビューのほか、学生インタビューではロシア地域学科3年の金子智昭さんがロシア語で小賀さんのインタビューに答えました。ロシア語科1年 松井真音さんは日本語で、初日ロシア語を勉強したフレッシュな感想と、これからの抱負を述べました。

 この取材の様子は下記日程で放送されます。また、放送終了後の当日13:00頃から1ヵ月間はNHKワールド・ラジオ日本のホームページで聴くことができるほか、NHKワールド・ラジオ日本アプリをダウンロードすればスマホやタブレットで聴くこともできます。

NHKラジオ日本 ロシア語放送リスナーとともにIMG_0778_R.JPG
日時:2016年4月24日(日) 
   12:40〜13:00