お知らせ НОВОСТИ

全道ロシア語弁論大会で本校学生が2位と3位に入賞しました!

更新日:2015年12月02日

全道ロシア語弁論大会で本校学生が2位と3位に入賞しました!

 11月28日(土)に北海道赤レンガ庁舎にて開催された『第47回全道ロシア語弁論大会』(日本ユーラシア協会北海道連合会主催)の、Aクラス(5分間スピーチ、ロシア語による質疑応答、詩の暗唱)に本校の学生2名が出場し、ロシア地域学科2年の金子智明さんが2位入賞、ロシア語科2年の浅川真人さんが3位入賞という素晴らしい結果をおさめました!

PC010136_R.jpg

 各校から選抜された学生たちの発表の中、金子さんは「古のポストカード」という内容で、趣味で収集している第一次世界大戦期の外国の絵葉書についてスピーチしました。浅川さんは「ロシアと日本の音楽の関係」について調べ、日本の音楽への影響をスピーチしました。

 とても緊張したそうですが、午前中に行われた文化交流会や他大学の学生との交流は、良い刺激になったそうです。
 二人とも、おめでとうございます!!
 これからもロシア語の勉強、頑張ってくださいね。