お知らせ НОВОСТИ

合同研究発表会「アカデミックリンク2015」に参加しました!

更新日:2015年11月17日

合同研究発表会「アカデミックリンク2015」に参加しました!

 11月14日(土)、「HAKODATEアカデミックリンク2015」が函館市青年センターにおいて開催されました。当日は、60の展示ブース、8つのステージ発表に、出展者(学生・教職員) 約350名、来場者約250名を迎え、多くの人々で賑わいました。

 理系・文系、それぞれの研究分野で様々な種類のテーマが並ぶ中、本校の展示ブースでは2つのチーム、ROWAスタディオとПопутчики (パプーチキ)が参加しました。
 ROWAスタディオは『ロシア語ビデオ教材作製にチャレンジ!』ということで、指導教員と学生が演者からカメラマンから脚本作成を自分たちで行い、日本人のロシア語学習者を対象としたビデオ教材をつくりました。発表では、作成時の苦労を交えながら、完成したビデオをブースで見せ、来場者に説明しました。
 Попутчикиは、この夏、企業インターンシップでモスクワとサンクトペテルブルクを訪れた学生たちが、ロシアの歴史や文化、そして現地で体験した様々な出来事について発表しました。ロシアから持ち帰った雑誌やフードメニューなどのチラシ、現地での様子がわかる写真を展示したので、来場者の目を引いたのではないでしょうか。

 ステージ発表では、チームВ народ (ヴ・ナロード)が『海外で就職するならば〜ロシア編〜』という題で、実際にインターンシップで訪れた企業での話を踏まえ、ロシアで就職する際の環境面においての良い点、悪い点、また就職するには何が必要かなどをまとめ、発表しました。

 IMG_0119_R1.JPG IMG_0117_R2.JPG 

参加学生は交代で、他大学の展示ブースも見学し、様々な研究があることに驚きつつも普段は触れることのない標本や装置を見るなどして楽しみました。
さらに終了後は、学生委員会主体による交流会も行われ、それぞれの研究内容について、また普段の学生生活についてなどの話をし、他大学生と交流する良い機会となりました。IMG_0134_R3.JPG残念ながら、本校のチームは入賞を逃しましたが、この経験で得られたものはどんな賞にも代えられないものになったことでしょう。
 学生のみなさん、お疲れ様でした!