お知らせ НОВОСТИ

第17回はこだてロシアまつり 「春の始まり」

更新日:2015年1月30日

第17回はこだてロシアまつり 「春の始まり」

 1994年に開校した本校は、2014年に開校20周年を迎えました。rosiama-12_R.jpg
 恒例となった「はこだてロシアまつり」も今回17回目となります。今年のテーマは「春の始まり」です。
 メインイベントの「マースレニッツア」(冬を追い出し春を呼ぶロシア伝統のまつり)では、冬の象徴「モレーナ」という体長2メートルのわら人形を燃やし、春の到来の喜びを表す寸劇を披露します。ロシアカフェでは「マースレニッツア」には欠かせぬ料理、太陽に見立てたブリヌィ(ロシア風クレープ)などをお出しします。
 また、屋内の会場では、毎年大好評のロシアのかわいい雑貨販売、民族衣装試着体験、はじめてのロシア語教室、コール八幡坂による合唱、そしてロシアクイズや学生発表なども予定しています。
 本校のロシアまつりは、単なる学園祭ではなく、市民のみなさまに広くロシアを知っていただく機会でもあります。春の到来をロシア風に迎えながら、ロシアを感じ、味わってみませんか。

 

<当日プログラム(予定)>
◆11:00         開場

◆11:10〜11:30   「マースレニッツァ」 (駐車場:屋外) 
 冬の象徴「モレーナ」という体長2メートルのわら人形を燃やし、春の到来を表す寸劇を披露

◆11:00〜15:00  キオスク
 マトリョーシカなどロシア民芸品やアニメ「チェブラーシカ」のお楽しみ袋、白いチェブラーシカのぬいぐるみ、Tシャツなど多数あります。

◆11:00〜15:00  体験コーナー 
・ロシア民族衣装試着 
  美しいロシアの民族衣装を着て写真撮影してみませんか。
  大人用男女の衣装のほか、小さな子供用男女の衣装もあります。
  写真撮影希望者はカメラをご持参願います。
・ロシアクイズに挑戦
   ヒントを見ながら学ぶ。ロシアクイズに挑戦してみませんか。
・ロシア語と遊ぼう
  ロシア語のアルファベット表を見ながら、ご自分の名前をカードに書いてみましょう。

◆12:00〜15:00  ロシアカフェ (チケット販売は11:30〜)
  スープ、ピロシキ、ロシアのクレープなど

◆12:30〜13:00  はじめてのロシア語教室 1
  13:00〜13:30  はじめてのロシア語教室 2
  本校イリイン・ロマン先生がロシア語をやさしく教えます。
  同じ内容のものを2回実施します。1回の定員は10名です。受講料無料。
  事前に電話(0138-26-6523)でお申し込みいただくか、
  当日は11時30分からの受付となります。
  定員になり次第締め切らせていただきます。

◆13:00〜13:30  「コール八幡坂」のステージショー 
  すっかりおなじみとなった本校のコーラスグループ「コール八幡坂」。
  今年はロシアンポップスやロシア民謡のほか、
  「アナと雪の女王」の主題歌のロシア語版を披露します。

◆14:00〜14:45  学生発表 
  日本たばこ産業株式会社(JT)提供の奨学金により、
  夏季休暇短期インターンシップ(サンクトペテルブルク・モスクワ)に
  参加した学生と北方四島交流訪問事業(ビザなし交流)に参加した学生が、
  現地での体験や発見について画像をお見せしながら発表します。

◆15:00    終了 

※ロシアカフェの詳しいメニュー、学生発表のテーマなどについては、別途本校ホームページにてお知らせします。

※会場は、「マースレニッツア」のみ駐車場(屋外)で行います。温かい服装でお越しください。そのほかにつきましては、校内(ロシアセンター、食堂、図書室、会議室など)で行います。

※当日は本校の駐車場を使用することができません。公共の交通機関(市電「末広町」下車もしくは「高龍寺前」(船見町)行き函館バス「元町」下車)でご来場ください。