お知らせ НОВОСТИ

ビジネスセミナー・会社というもの

更新日:2014年7月18日

ビジネスセミナー・会社というもの

ph1407-04.jpg 7月10日(木)、川重商事元社長・渡辺善行氏による今年度第2回目の学生向けビジネスセミナーを開催しました。

 今回のテーマは「会社というもの」。一昨年にも同じテーマで行いましたが、その後の状況も踏まえての改定版です。渡辺氏の会社勤務で得た知識や経営者としての経験をもとに、「会社」の中の仕組みや運営・管理、あるいは社員としての位置付けを具体的に理解するためのものでした。
学生にはまだなじみの薄い世界ですが、卒業後はいずれ「会社」あるいは何らかの「組織」と関わりを持ちながら働くことになるため、そのイメージが作れるような内容でした。
その後は、いつものように講師を囲んでお茶を飲みながら、会社や働くことについて自由にディスカッションしました。

 セミナー終了後には、今年新設されたJT奨学金による夏季休暇短期インターンシップ研修(モスクワ・サンクトペテルブルク)に参加する3名の学生のために、渡辺氏から企業研究の事前レクチャーもしていただきました。
 現地で訪れる予定の3社について、資料を元に業容や財務諸表の見方、またそれぞれの企業の特色から、どのようなことを事前に準備して行けばよいか、元商社社長ならではの視点でアドバイスしていただきました。現地で何を見て、どんなことを吸収すべきか、学生にとってとてもいいヒントになりました。